• HOME
  • ブログ
  • mind
  • お金がない世界を想像したら、本当にやりたい事が見えてきた

お金がない世界を想像したら、本当にやりたい事が見えてきた

mind

ZOZOTOWNの前社長、前澤さんがTVで「世の中からお金をなくしたい」と発言されているのを拝見しました。

世の中からお金がなくなってしまったらどうなるのでしょうか?

お金が必要ない世界を想像した事ありますか?

私なりに考えてみようと思います。

あくまで私の考えなので、気楽な気持ちで読んでいただけると幸いです。

お金がない世界だとどうなる?

お金がない世界

お金が必要ない世界。

お金が必要ないとなれば、今まで高くて我慢していた車やブランド品、高級レストランや旅行会社に人が殺到するのではないでしょうか?

お金が必要ないとなれば働きたくない人も大勢でてくる。

お金が必要ないのにストレスの溜まる職場で、わざわざ働く必要もありませんよね。

お金は必要ない。なんでも好きな物が買える。

働く必要もない。

だからと言って毎日ぐーたら過ごしていても、最初は楽しくて仕方ないと思いますがそのうち飽きてきます。

ブランド品を持っていても、高級車にのってもお金に価値がない世の中になっているので自慢できない。

SNSでブランド品の写真を投稿して自慢しても、「いいね」どころかださいと思う人さえ出てくるかもしれないです。

銀行強盗もなくなるし、借金で困る人もいなくなる。

ひったくりなどの被害もなくなり、金銭面が絡んだ犯罪はなくなりますね。

お金が必要ない世界だとメリットだらけ?



そもそも、お金というワードに私も含めて縛られすぎてる人が多いように思います。

・お金がないから旅行にいけない

・貯金しないと老後が不安

・インスタでブランド品の写真を投稿している人が羨ましい

 

お金がないからと言って諦めてる事多くありませんか?

お金がいらない世界なら老後のお金の心配も不要だし、好きに旅行もいけます。

専門学校に通って資格をとるチャンスもあるし、ブランドバッグも手に入れることができます。

しかし先程も書きましたがお金がない世界となると、高級車やブランドバッグは何の価値もありません。

誰でも店舗に行けば手に入るからです。

そこで考えます。

お金を稼がなくて良い世界になった今何をして生きていこう?

「好きな事をして生きていきたい!」

その答えに尽きると思います。

好きな事とはゲームが好きな人は1日中ゲームをするでしょうし、趣味の延長を仕事にしたり、ボランティアをしたり。

今の仕事が好きな人は、そのまま続ける人も出てくるでしょう。

専門学校に通ったり、資格取得したりするのもいいですね。

私もお金がない世界ならどうしたいのか考えてみました。

「夫婦で世界一周したい」

これですね。

これがお金に縛られなかったらしたかった、本当の心の声だと思います。

お金のない世界を想像してみると、自分の本当の心の声に気がつく事ができました。

お金がない世界を想像したらやりたい事がわかってくる?

お金がない世界

お金がない世界というのは、簡単には実現できない事だと思います。

しかし資格や経験などを世の中無料にしたら、幸せになるのでは?と思えてきました。

資格というのは英語教室や習い事、経験というのは旅行やホームステイなど全部形には残らないけど自分の為になる事ばかりです。

先程書いたとおり、ブランド品や高級車を無料にしてもお金がない世の中では価値がなくなる。

それなら今後の人生の選択肢の幅が広がる事を無料にしたら、すごくみんなハッピーに暮らせるんじゃないか?って思います。

私も最近少しお金がかかる事でもやりたい事をはじめていこう!っていうスタンスなんです。

例えば私の場合は

・貯金ばかり考えず海外旅行へいく

・習い事が少し高くても通う

・ブログをはじめる

・英語を習う

 

こういうかんじでやりたい事を1年に1回書き出して、どんどん実行していってます。→今年の目標100個

自分のやりたい事ってほとんどの事が、なんとか頑張れば出来ることばっかりなんですよね。

やりたい事をやらない人は、お金のせいにして自分で自分を制限しているだけ。

海外旅行も三連休を利用すれば近場のアジアやグアム行く事も可能だし、ブログもほとんどお金をかけずに始められる。

そう考えるとお金が必要な現在も、ブランド品や高級車を買うのではなく自己投資が1番のお金の使い道だと言えます。

将来的には簡単な仕事はロボットがするようになるので、今後自分にしかできない個人の強みが必要になりそうですね。

お金がない世界にはデメリットもある?



お金が必要ない世界になったら、デメリットはあるのでしょうか?

・お金を稼ぐ必要がないので、働く人が減る

・地位や名誉が欲しい人は存在する

・食べ過ぎて太る人が増える

・お金が必要ない制度が始まってからしばらくは、人々がパニックになる

 

世の中からお金がなくなったとして思い浮かぶデメリットは、今パッと思い浮かぶのはこの4点ですね。

働く人が激減するのは困りますが、簡単な仕事ならロボットがやってくれたりする時代になるのでしょうか?

まとめ

皆さんもお金がない世の中を考えてみると、本当に自分のやりたい事が見えてくるかもしれませんよ?

ZOZOTOWN前社長の前澤さんがお勧めされていた本、「お金のいらない国」はこちら↓

 

私も先程ネットから本を注文したので、読み終えたらこちらに感想を追記したいと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)