• HOME
  • ブログ
  • hawaii
  • マリポサ(ハワイ)のハッピーアワーが最高だった|メニューや料金・注意点などご紹介

マリポサ(ハワイ)のハッピーアワーが最高だった|メニューや料金・注意点などご紹介

hawaii

「有吉の夏休みinハワイ」で見てからずっと行ってみたかった、ハワイにあるレストラン「マリポサ」に行ってきました〜。

本記事ではハッピーアワーを利用して「マリポサ」をお得に楽しむ方法や、ハッピーアワータイムのメニュー、マリポサのおすすめ時間帯など詳しくご紹介します。

マリポサ基本情報

ハワイのマリポサのハッピーアワー

「マリポサ」の場所はアラモアナショッピングセンター内、ニーマンマーカス4階にあります。

少しわかりにくい場所な為か、日本人は見かけませんでした。

【Mariposa(マリポサ)】

(住所)Neiman Marcus 1450 Ala Moana Blvd Honolulu HI 96814 ニーマン・マーカス4階

(営業時間)

11:00~14:00(ランチタイム)※日曜日はサンデーブランチ
14:00~16:00(アフタヌーンティー)
15:00~18:00(ハッピーアワー)金曜のみ15:00~17:00
17:00~20:00(ディナータイム)日曜~木曜)
17:00~21:00(ディナータイム)金曜・土曜)

(休業日)

イースター、感謝祭(11月第4木曜日)、クリスマス(12月25日)

HP http://jp.neimanmarcushawaii.com/Restaurants/Mariposa.htm

マリポサを利用するおすすめの時間帯は?

マリポサハワイのハッピーアワー

マリポサの夜の時間帯を利用した事はまだありませんが、口コミなどをみているとコースが1人70ドルくらいなので、チップを入れたら2人で2万くらいは必要なのかな?と思います。

私はハワイで食事にそこまでお金をかけられないので、「マリポサ」のような高級レストランはお得なハッピーアワータイムしか行きません。

「マリポサ」のハッピーアワータイムは15時~18時までと長めなのが嬉しい。(金曜のみ17時まで)

しかもハッピーアワーの時間帯にお店から、サンセットまで見れちゃうんです。

私がハワイに行った12月は17時48分がサンセットタイムだったので、少し早めに「マリポサ」に到着してサンセットを眺めました。

雰囲気が良いお店なので、夕方以降は友達同士よりカップルやご夫婦で行くのがおすすめです。

※ハッピーアワータイムは予約なしで入店できました。

サンセットタイムに「マリポサ」に行く場合は、「外側の席をお願い」と入り口スタッフに言えばOKです。



ハッピーアワーのメニュー内容は?

  • ペティート・ロコモコ→8ドル
  • シェフズ・シャルキュトリ・オブ・ミート&チーズ→10ドル
  • グリルド・サーモン・タコス→10ドル
  • プルド・ポーク・スライダー→10ドル

•ビール→4ドル

•ワイン→8ドル

※ソフトドリンクもありますが、通常料金です。

 

私達はロコモコ、チーズの盛り合わせ、タコス、ソフトドリンク、赤ワインを注文。

店員さんに「大丈夫?ハッピーアワーのメニューはどれも凄く小さいよ?」って何度も確認されますがそれを信じて3個も注文してしまったのが失敗しました‥。

物凄く量が多いです。

2人ともあまりお腹がすいてなかったので、少しだけ食べようと思ったのに食べきれる量じゃなかったです。

(特にチーズの盛り合わせが凄いボリューム)

•シェフズ・シャルキュトリ・オブ・ミート&チーズ

ハワイのマリポサハッピーアワー

こちらはチーズやナッツ、フルーツ・オリーブなどの盛り合わせです。

10ドルとは思えないくらいのボリュームで、ワインやビールにぴったりのメニュー。

•グリルド・サーモン・タコス

ハワイのマリポサハッピーアワーのタコス

パクチー、サーモン、ハラペーニョなどを挟んだタコスが3個。

•ペティート・ロコモコ

ハワイのマリポサハッピーアワーのロコモコ

ロコモコのパテは、グラスフェッド(牧草で育てた)のアメリカ産牛を使用。

パテの上にはトリュフ入りのグレービーソースが、かかっています。

ハワイのマリポサポップオーバー

「マリポサ名物」のポップオーバーはランチタイムしか提供されないと思っていたのですが、ハッピーアワータイムでも食べる事ができました。

ポップオーバーはサービスでついてきて、しかも食べ放題なんです。

苺のホイップクリームにつけて食べたのですが、マリポサ名物というだけあってとっても美味しかった。

1番気になるお会計金額ですが、料理3品と飲み物2杯+チップで55ドルくらいの支払いだった思います。

とってもお安く素敵な雰囲気が味わえて大満足です。

マリポサで気をつける事は?



ドレスコードは「カジュアル」となっており、それ程厳しくはないようですが裸足や水着では入店できないようです。

おしゃれな雰囲気のお店なのでせっかくなら、少しドレスアップして行くのがおすすめ。

注意点としては、時間に余裕をもっていきましょう。

なぜかと言うと食事が提供されるまでの時間が、凄く時間がかかるからです。

あと先程も書きましたが店員さんに「ハッピーアワーの量は凄く少ないよ」と言われますが、結構量が多い。

少なめに注文して、まだ食べれる余裕があるなら後から注文する方が良いです。

まとめ

ハワイのマリポサのハッピーアワーはお得に食事をしながら、サンセットまで見れちゃう素敵なお店でした。

是非ハワイに旅行した際は、「マリポサ」に立ち寄ってみてくださいね。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)