• HOME
  • ブログ
  • japan
  • 【伊勢神宮】宇治橋にある擬宝珠で金運アップ?ご利益のある参拝方法をご紹介

【伊勢神宮】宇治橋にある擬宝珠で金運アップ?ご利益のある参拝方法をご紹介

okageyokotyo
japan

日本有数のパワースポットとして有名な伊勢神宮。

伊勢神宮の宇治橋にある擬宝珠はパワースポットだってご存知でしたか?

今回は伊勢神宮のご利益のある参拝方法、伊勢神宮の宇治橋にある擬宝珠で金運アップする方法、伊勢旅行の際に合わせておすすめするスポットもご紹介します。

正しい参拝方法で運気アップしましょう。

伊勢神宮の所在地や営業時間は?

お伊勢参りは外宮から内宮の順にお参りするのがならわしです。

【伊勢神宮 所在地】

⚫︎内宮(皇大神宮):三重県伊勢市宇治館町1

⚫︎外宮(豊受大神宮):三重県伊勢市豊川町279

 

【伊勢神宮 参拝時間(内宮・外宮・別宮)】

⚫︎(1月・2月・3月・4月・9月)午前5時~午後6時

⚫︎(5月・6月・7月・8月)午前5時~午後7時

⚫︎(10月・11月・12月)午前5時~午後5時



伊勢神宮の鳥居のくぐりかたは?

鳥居とは、ここから先は神様のいらっしゃる神聖な場所だと示す象徴です。

俗世間と神域の境目と考えられています。

ですから伊勢神宮の鳥居の下を通る時は、ただ通り過ぎるのではなく神聖な場所に入らせていただく気持ちで一礼してから、進みましょう。

帰りの際も鳥居のところで振り返って一礼してから帰りましょう。

伊勢神宮の正しい手水の作法は?

伊勢神宮手水

 

伊勢神宮で参拝する前に手水で口と手を洗い清める必要があります。

【手水の作法】

①ひしゃくを右手でもち左手を洗う

②ひしゃくを左手に持ち替えて右手を洗う

③ひしゃくを右手に持ち替え左の手で水を受け口をすすぐ

④再度左手を洗う

⑤残った水でひしゃくの柄を洗い元の位置に戻す

 

手洗い場で手水をするのも良いですが、私のおすすめは五十鈴川での手水です。

五十鈴川の水は伊勢神宮内宮を参拝するときに身を清めるために水浴をするなどした神聖なものとされています。

段差があるので落ちないように気をつけてくださいね。

伊勢神宮正宮を参拝する前に必ず立ち寄りたい場所は?

伊勢神宮正宮を参拝する際に必ず立ち寄りたいのが瀧祭神(たきまつりのかみ)です。

地元では「とっつきさん」「取次ぎさん」と呼ばれ、先にこちらで参拝に来たことをお伝えすることで滝祭神が天照大神にお取次ぎしていただけます。

場所は五十鈴川で手を清めたあと歩いて行くと右側に見えてきます。

参拝の方法は住所、名前、参拝に来ましたという事を伝えるだけです。

伊勢神宮の参拝方法は?

  • 他の神社と同じニ礼、ニ拍手、一拝です。
  • 伊勢神宮 正宮ではお願いごとはNGです。
  • 日頃の感謝を伝えましょう。
  • 神様に自分がどこの誰かをわかるように住所、名前をお伝えしましょう。

伊勢神宮の御朱印の混雑状況は?

令和初日は伊勢神宮の御朱印に行列ができているのをニュースで見ましたが、私が行った際は混雑しておらず数分の待ち時間で御朱印をいただけました。

並んでる時間に御朱印を押してほしいページを開いて御朱印料300円を用意して待ちましょう。

伊勢神宮の宇治橋で擬宝珠を触るとどうなる?

伊勢神宮宇治橋

内宮からの参拝の帰り道、宇治橋を渡る際にお札が納められた擬宝珠(ぎぼし)を触ると金運アップすると言われています。

擬宝珠(ぎぼし)の中には橋を守る「萬度麻(まんどぬさ)」とういう御札が納められています

この擬宝珠(ぎぼし)だけ色々と文字が書かれていてピカピカに色が変わっているので見てすぐわかります。

他にも宇治橋の3番目の板をしっかり踏むと「お金持ちになる」といわれています。

宇治橋の擬宝珠を触って金運アップしよう

伊勢神宮参拝後はおかげ横丁散策がおすすめ

伊勢神宮豚捨て

伊勢神宮参拝後のお楽しみはおかげ横丁の散策です。

おかげ横丁には冷やしきゅうりや、伊勢うどん、赤福など食べ物のお店がいっぱいあります。

その中でもおすすめのお店といえば「豚捨(ぶたすて)」です。

100年以上の歴史がある伊勢の精肉店で伊勢肉専門店です。

コロッケが1個100円で食べ歩きに最適なのでいつも行列ができてます。

小ぶりのコロッケですがサクサクの衣でしっかり味がついていて美味しかったです。

店内で食べる牛丼が絶品との口コミを多数見かけましたので今度は牛丼を食べてみたいです。



伊勢神宮参拝の際に合わせて立ち寄りたいおすすめスポットは?

天岩戸

伊勢神宮参拝前後におすすめしたいスポットが「天の岩戸(あまのいわと)」です。

天照大神が隠れ住んでいたと言われる伝説の場所で、周りは森林に囲まれ、神秘的な雰囲気が漂っています。

湧き出る水は「日本名水百選」にも選ばれており、五体の悪気を払うともいわれています。

スピリチュアル好きの方には特におすすめの場所です。

【天の岩戸】

【所在地】〒517-0209 三重県志摩市磯部町恵利原

【車】伊勢道伊勢ICより伊勢神宮内宮方面へ、宇治浦田町の信号左折25分

【交通機関】伊勢方面行きバス10分 天の岩戸口下車徒歩20分

【駐車場】20台(無料)

 

【注意事項】

⚫︎ペット連れ込み禁止

⚫︎丸洞窟内に侵入禁止

⚫︎水を生水で飲まないこと

 

照明設備が無いため、夕方日没以降はおすすめできません。

昼間でも歩いてる人は少なく夜は暗いので日中に行く事をおすすめします。

まとめ

  • 鳥居を、くぐる際は一礼。
  • 真ん中の参道は神様の通る道なので真ん中を歩かない。
  • 参拝前に手水で手と口を清める。
  • 瀧祭神で天照大神にお取次ぎしていただく。
  • 伊勢神宮正宮ではお願い事をせず感謝を伝える
  • 参拝の際にどこのだれか(住所、名前)を言う
  • 伊勢神宮参拝後に宇治橋の擬宝珠(ぎぼし)を触って金運アップ
  • 宇治橋の3番目の板をしっかり踏むと「お金持ちになる」と言われている。
  • 伊勢旅行の際には天の岩戸に立ち寄るのがおすすめ

 

これらの事を事前に知っておくと更に伊勢神宮参拝が楽しくなりますよ。

マナーと作法を守って伊勢神宮を参拝してみてくださいね。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)