インスタ疲れをしているあなたへ。人と比べない生き方

sns

振り返ると私がインスタを初めたのは約3年前。

当時友達にインスタの事を聞いて軽い気持ちでインスタを始めたのですが、正直ここまでハマるとは思わなかったです。

インスタを見てると「素敵な写真」「憧れの生活」「旅行にたくさん行ってる人」

そういう写真を見て凄く楽しかったし、刺激にもなりました。

でもいつからかインスタ疲れを感じてきました。

インスタ疲れから脱出するには、インスタと適度の距離をとり、人は人、自分は自分と考える事が大事です。

本記事ではインスタ疲れの原因と対策をまとめました。

インスタ疲れの原因①いいねなど反応がない




自分の中で上手く撮れたと思ってる写真を投稿しても反応が少ないこともしばしば…。

反応がないと時々ちょっと虚しくなったりもします

「何やってんだろ私」みたいな気持ちですね

インスタ疲れの原因②インスタグラマーの宣伝が多い

最近のインスタグラマーの人たちはやたらと宣伝が多いなと思います。

本当に気に入って使ってるならいいのですが、どれが宣伝でどれが本当におすすめしたいものかもよくわからなくなってきました。

私も商品を貰ってPRをした事もありますが、それは本当に欲しいなと思う商品だったからで、何でもかんでもPRしていると信用も薄れてくるのかなぁと最近思います。

インスタ疲れの原因③インスタのストーリーを見るのが疲れる




インスタにハマってた時は時間があるとすぐにインスタを開いてストーリーをみていましたが、最近ストーリーを見るのが疲れてきました。

「だったらストーリーを見なければいいでしょ?」と思うのですが、中には興味のあるストーリーもあるのでやっぱり見てしまいます。

インスタ疲れの原因④インスタを見てると自分と他人を比べてしまう

インスタにどっぷりハマっていた時、他人と自分を比べてしまう事が多かったです。

「隣の芝生は青くみえる」という言葉の通り、「あの人は毎月旅行行ってていいな」とか「インスタ繋がりで友達多くていいな」とかそんな事を思っていました。

でも我に返ってよく考えてみたら、私は海外旅行に毎月行きたいわけでもないし、プロトラベラーになりたいわけでもないし、東京に住みたいわけでもない。

フォローしてる人がコミュ力が高くて、行動力があって、東京住みが多くて、海外に行ってる人ばっかりだったから感覚がおかしくなっていました。

私は普通に暮らしてご飯作ったり家事したり、ブログ書いたり時々海外旅行行ったり、そういう日常が好きなのに

全く違う土俵に行って1人で相撲を取ってた気がします。

インスタと上手く付き合ってくには?

インスタは良い部分だけ切り取られた一部分だと理解する

インスタってみんなキラキラした投稿しか載せてないけど、生きていれば色々あります。

インスタの一部分だけを切り取ってみてるから羨ましいと思えるだけなんだなという気持ちになれば

そこまで人と比べる事もなくなってくるのかな?と思います。

いいねやフォロワー数を気にしない

やっぱり「いいね」や「フォロワー数」って気になりますよね?

でも気にしすぎるとインスタ疲れの原因になってしまうんです。

今後インスタグラムでは「いいね」の数を表示しないようになっていく方向性のようです。

確かに他の人には「いいね」してるのに、「私には全然いいね」してくれない人がいるのがわかってしまう時があるので、「いいね」の数が見えない方が嬉しいです。

インスタ疲れならインスタやめるのもあり?

インスタ疲れならインスタをやめるのも1つの手ですよね。

でも私はインスタは辞めないです。だってインスタ疲れとは言ってるけど、インスタが好きなんです。

それにやっぱり今まで撮った写真やその時書いた言葉って後から見返すのはとっても楽しいし、「この時こんな事考えてたんだな」って思えるので今後も自分の思い出のアルバムみたいな感じで使って行こうと思います。

せっかく今まで作り上げた自分の世界観を消すことは、やっぱりできないです

インスタをやって良かった事




今でこそインスタ疲れてきたと言ってる私ですが、インスタをやってよかった事はいっぱいあります。

⚫︎インスタにいつもいいねやコメントをくれる人と実際に会うことができて友達になれた。

⚫︎写真の構図や明るく見える加工などを考えるようになり、写真を撮ることが楽しくなった。

⚫︎インスタのおかげで今までガイドブックに載っていなかったような場所を知る事ができ、実際にその場所へ行った。

⚫︎旅行先の情報はガイドブックよりインスタを見た方が行きたくなる場所がある。

⚫︎普段知り合う事がないような人の考えを知る事ができた。

⚫︎ブログを始めるきっかけになった。

今後のインスタとの付き合い方

私の今後のインスタとの付き合い方は、海外旅行に行った時だけ写真をアップして自分のアルバム的な感じで使っていきたいと思います。

今後は「いいね」や「フォロワー」はなるべく気にせずインスタをしていこうと思います。

ちょっと疲れたなと思ったらインスタから少し離れてみる事も大事ですね

まとめ

今後インスタはネットショップがインスタライブを配信して洋服などの売り上げを上げていったり、フリーランスの方の活動の場がメインになっていく方向なのかな?と思います。

インスタに疲れた方は人は人、私は私というスタンスで、なるべくインスタに依存せず生きていくとインスタ疲れから脱出できますよ。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)