ハワイのお土産ブログ〜おすすめ5選をご紹介

hawaii

お土産選びって何を選んでいいかわからなかったり、お土産選びが面倒くさくなっちゃったりしますよね?

ハワイは基本物価が高いので、コスパが良いお土産がおすすめです。

そこで本記事ではハワイに何度も旅行した事のある私が選ぶ、ハワイでのお土産やおすすめのスーパーをブログにまとめました。

ハワイアンホースト

ハワイお土産ブログハワイアンホースト

ハワイのお土産の定番と言えば「ハワイアンホースト」のマカデミアナッツチョコです。

ハワイアンホースト社は、世界で初めてマカデミアナッツチョコレートをつくった老舗メーカー。

「チョコのお土産は溶けると困るな」と思ったのですが、ハワイアンホーストのチョコは

常夏のワイキキを持ち歩いても溶けにくいように配慮されて製造されているので、

日本に帰って箱を開けてみても、チョコが溶けてベタベタだったという事はないです。

職場や実家へのお土産におすすめですよ

※購入場所はスーパーやABCマートで購入できます。

マウナロア

「マウナロア」はマカデミアナッツ販売シェア世界NO.1を誇るマカデミアナッツブランド。

「マウナロア」はビールを飲む方や、ジャンクフード系の濃い味が好きな方へのお土産にぴったりです。

マカデミアナッツの味は甘い味付けや、塩味のものなどたくさんの種類があるのですが、私のおすすめは「ガーリック」です。

一口食べるとやみつきになってしまい、手が止まらない味なんですよね。

相当カロリーも高いので食べ過ぎには注意です。

※購入できる場所はスーパーやABCマートなどで購入できます。



ザ・クッキーコーナー

ハワイのお土産

赤いパッケージが目印の「ザ・クッキーコーナー」

「ザ・クッキーコーナー」のクッキーは味はもちろん美味しいのですが、ラッピングも可愛いので

女友達や彼女へのお土産におすすめです。

「ザ・クッキーコーナー」の店内ではスタッフの方が試食を配っているのでどんな味が試してから購入可能できるのが嬉しいですよね。

私のおすすめは「トロピカルフルーツバー」です。

リリコイ、キーライム、レモンの3種類の味が楽しめます。

トロピカルフルーツバーのお味はというと、ソフトクッキーのような食感で甘すぎず、酸味もあって何枚でも食べれちゃう美味しさでした。

お土産を渡した友達や家族に「美味しかった」と好評だったので買ってよかったです。

1個ずつ個別に包装されているので、会社のバラマキ土産にも使えますよ

【ザ・クッキーコーナー(The Cookie Corner)】

【住所】2255 Kalakaua Ave.シェラトンワイキキ1階Honolulu, HI

【営業時間】8時〜22時30分

【定休日】無休

【ホームページ】https://www.cookiecorner.com

 

※他にもアラモアナセンターやカハラモール、プリンセス・カイウラニ、アストン・ワイキキ・ビーチ・ホテル店にも店舗があります。

 

ホノルル・クッキー・カンパニー

新婚旅行でハワイに行く場合や、お世話になった方へのお土産は「ホノルル・クッキー・カンパニー」を買っておけば間違いないです。

「ホノルル・クッキー・カンパニー」は1998年にオアフ島に誕生したクッキーの専門店です。

「ホノルル・クッキー・カンパニー」のクッキーの形がパイナップルの形をしていて可愛いし、味ももちろん美味しいので貰って嬉しいお土産なんですよね。

お値段はお土産相場からするとお高めなので、目上の方や普段お世話になってる方に渡すのにぴったりなお土産ですよ。

店内には試食コーナーがあるので、好きな味を見つけてね

【ホノルルクッキーカンパニー( Honolulu Cookie Company)】

【住所】インターナショナルマーケットプレイス1階

【営業時間】9時30分〜22時30分

【定休日】無休

【ホームページ】https://www.honolulucookie.com/cookie-store-locations/royal-hawaiian-center.asp

※ホノルルには「ホノルル・クッキー・カンパニー」の取り扱い店舗が10店舗あり、インターナショナルマーケットプレイス以外にも下記の店舗で購入できます。

    • アラモアナセンター
    • ロイアルハワイアンセンター
    • ヒルトンハワイアンヴィレッジ
    • ハイアットリージェンシー
    • オハナワイキキマリアバイアウトリガー
    • アウトリガー ワイキキ ビーチ リゾート
    • サンド アイランド リテール ストア
    • ワイキキビーチマリオット
    • ワイキキビーチウォーク



モニ・ホノルル

ハワイお土産ブログ日焼けスヌーピー

「モニ・ホノルル」ではハワイでしか買えない、日焼けスヌーピーのグッズを取り扱っているお店です。

ステッカーやボールペン・マグカップなどが販売されているので、職場の仲の良い同僚や友達のお土産におすすめ。

日焼けスヌーピーのTシャツも販売されていて、とっても可愛いので自分用のお土産にしても良いですよね。

私もせっかくハワイに来たので記念に日焼けスヌーピーのTシャツを購入したのですが、試着室はありませんでした。

結構考えてサイズを選びましたが、ホテルに帰って着てみたら結構ピタピタでしたね。

サイズ選びは慎重にね!

【モニ・ホノルル(Moni.Honolulu)】

【住所】2131 kalakaua Ave.Honolulu HI 96815

【営業時間】10時〜22時

※ワイキキビーチウォーク店以外にもシェラトンワイキキ、モアナサーフライダー内にも「モニ・ホノルル」の店舗があります。

ドンキホーテ

日本でもお馴染みのドンキホーテ が実はハワイにもあるんです。

ABCマートでもお土産は買えますが、ドンキホーテの方が種類も多くお値段も安いお土産が多い。

ドンキホーテ ではハワイのお土産以外にも、日本で販売されているプチプラ化粧品なども買えちゃうので

「あー日本から化粧水持ってくるの忘れた」って時にも便利なんですよね。

私は毎回ドンキホーテでお土産を買って、日本に帰る前日に「やっぱりお土産足りないかな?」と不安に思ったら

ABCストアでお土産を買い足しています。

先程ご紹介した、「ハワイアンホースト 」のチョコや「マウナロア」のマカデミアナッツもドンキホーテ で安く購入できますよ。

HISの「レアレアトローリー」でもドンキホーテ に行く事は可能ですが、お土産を買うと持ち歩くのが大変なので、

レンタカーを借りている人は車でドンキホーテ に立ち寄ると便利です。

【ドンキホーテ (Don Quijote)】

【住所】801 Kaheka St.

【営業時間】24時間

【駐車場】有

 

ハワイでお土産を選ぶ時間も楽しいですが、購入後「ホテルまで持って帰るのが大変」

「お土産選びに時間をとられたくない」という方におすすめのサービスがあります。

海外のお土産選びの「迷う・探す・持ち歩く」手間から開放してくれるサービスが「JTB SHOPPING」です。

「JTB SHOPPING」ならハワイ旅行前にお土産を先に注文しておく事が可能。

もし帰国後に「〇〇さんに買い忘れてしまった」と思った時も「JTB SHOPPING」を利用すればハワイ土産を後からでも購入できます。

↓ハワイお土産をみてみる↓

「旅」をテーマにした通販サイト JTBショッピング

ハワイのお土産ブログまとめ

ハワイのお土産は美味しくて可愛いものがたくさんあります。

お世話になってる方や仲良しの友達に、喜ばれるお土産を買って帰りましょう。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)