• HOME
  • ブログ
  • hawaii
  • 【体験談】ハワイの平等院は御朱印も貰えるって知ってた?入場料や見所をご紹介

【体験談】ハワイの平等院は御朱印も貰えるって知ってた?入場料や見所をご紹介

hawaii

ハワイに平等院があるってご存知でしたか?

ハワイの平等院テンプルはアメリカ映画「LOST」や「パールハーバー」などの撮影ロケ地としても有名な場所なんです。

【ハワイの平等院テンプルはこんな方におすすめ】

  • 神社が好きな方
  • インスタ映え写真が撮りたい方
  • 日本人がいない場所でゆっくり観光したい方

 

本記事ではハワイ渡航歴6回の私が、平等院テンプルの入場料やみどころをご紹介します。

ハワイの平等院テンプル基本情報

【平等院テンプル基本情報】

(住所)
47-200 Kahekili Hwy, Kaneohe, HI 96744

(営業時間)8時30分〜16時45分

(営業日)無休

(入場料金)大人5ドル、65歳以上4ドル、2歳〜12歳2ドル

(駐車場)あり(無料)

(トイレ)あり

 

平等院テンプルにはThe BUSでも行けますが、バス停から徒歩20分もかかる為レンタカーの利用をお勧めします。

入場料は以前より2ドル値上げしたようですね

ハワイの平等院テンプルの見所は?



「平等院テンプルって30分以内で簡単にみれちゃうな」と思ってそこまで期待していなかったのですが、色々見所があり結局1時間以上滞在してしまいました。

まずは何と言っても、この素敵な景色は写真を撮らずにはいられません。

ハワイの平等院テンプル御朱印

バックにある山の緑と平等院の赤色のコントラストが素敵で、写真をたくさん撮ってしまいました。

ハワイの平等院テンプルは日本人がほとんどこない場所なので、「海外に来てまで日本人と会いたくない」って人にもおすすめの場所です。

奥に進んでいくと、鯉やブラックスワンを発見。

ハワイの平等院テンプル御朱印

本当にここはハワイなの?と思うくらい日本感が漂う場所ですね。

平等院テンプル内にはお土産やさんもあり、おみくじやお守り、なんと御朱印まであるんです。

私は平等院テンプルの御朱印をもらう為、日本から御朱印帳を持って行きました。

(なかなか用意がいいでしょ?)

ハワイの平等院テンプル御朱印

日本の御朱印も素敵ですけど、やっぱりハワイで御朱印を貰うってプレミアム感があって嬉しいですよね〜。

(ごめんなさい。御朱印の値段は忘れてしまいました…。)

御朱印を貰ったあと、お土産売り場の裏側にトイレがあるとの事で歩いていくとめちゃくちゃ可愛い猫ちゃんを発見。

ハワイの平等院テンプル猫

しかも人馴れしていて、愛想がいい。

可愛いけど、海外で動物を触るのはウィルスに感染するリスクがあるから避けたい。

けど触りたい〜。

猫に触りたい気持ちをぐっとこらえて、ひたすら写真を撮りました。

ハワイの平等院テンプルに住んでる猫ちゃんて、めちゃくちゃご利益ありそうですね。

最後に入り口近くにある鐘をつきました。

ハワイ平等院テンプル御朱印と鐘つき

日本では勝手に鐘をつくことはできないですが、ハワイの平等院テンプルでは特に規制はないようです。

ハワイの平等院テンプルまとめ

ハワイの平等院テンプルは寺院好きの人以外にも、動物がたくさんいるので子供連れの家族でも楽しめると思います。

インスタ映えもバッチリできるので、女子にもおすすめですよ。

ハワイの平等院テンプル付近にはクアロアランチや、「50回目のファーストキス」で有名なケネケスグリルもあります。

ケネケスグリルとクアロアランチの記事はこちらにまとめてありますので、興味ある方はご覧ください↓↓


関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)