バリ島リピーターにおすすめ|モデルコースご紹介します

bali

バリ島リピーターの方におすすめのモデルコースをご紹介

バリ島といえばウブドやスミニャックで観光などされる方が多いかと思います。

しかしそれ以外にもバリ島にはみどころがたくさんあります。

本記事ではバリ島リピーターの方やバリ島の隠れた魅力を知りたい方におすすめの、モデルコースをご紹介します。



ガジュマルの木

バリのガジュマルの木

ガジュマルの木はラヤ植物園にあるパワースポットです。

3本の木が絡み合い1本のように見えるガジュマルの木は、エネルギーがあり願い事を叶えてくれると言われています。

とっても神秘化的な場所で観光客もほとんどいないので、バリ島リピーターの方にはオススメの場所です。

【バリ植物園】

【住所】Candikuning, Baturiti, Tabanan, Bali, Indonesia

【入場料】7000ルピア

【営業時間】8:00~18:00

ウルンダヌブラタン寺院

ウルンダヌブラタン寺院

ウルン・ダヌ・ブラタン寺院は、湖の上に浮かぶように造られた美しい寺院です。

ウルン・ダヌ・ブラタン寺院は、Rp50000札にも描かれている場所なんです

私がウルンダヌブラタン寺院を訪れたお昼頃は、バリ島やジャワ島からの観光客、地元の儀式に来た人などで賑わっていました。

バリ島の寺院では腰に巻く布(サロン)をつけるように言われることがありますが、ウルンダヌブラタン寺院ではサロンは必要ありませんでした。

ウルンダヌブラタン寺院は高原地帯なので涼しく、地元の人たちにとって避暑地ともなっているようです。

標高1200mの場所にあるので、夏でも少し肌寒いくらいです。

寒がりの方は1枚羽織を持っておくと便利ですよ。

【ウルンダヌブラタン寺院】

【住所】Danau Beratan,Candikuning,Kec. Baturiti,Kabupaten Tabanan, Bali 82191 インドネシア

【入場料】(大人)30000ルピア(子供)15000ルピア

【休館日】ニュピ。宗教行事がある日は入場が制限される場合があります。

チャンディクニン市場

チャンディクニン市場

チャンディクニン市場は地元の方々が買いに来るマーケットです。

フルーツやピーナッツ、野菜など色々な物が販売されています。

チャンディクニン市場は決して綺麗な場所ではありませんが、ごちゃごちゃした雰囲気やバリ島の地元の雰囲気を味わうにはぴったりな場所だと思います。

チャンディクニン市場はガジュマルの木から車ですぐの場所にあるので、せっかく近くまできたなら立ち寄る事をおすすめします。

【チャンディクニン市場】

【住所】Jl. Raya Denpasar Singaraja, Candikuning, Baturiti, Tabanan, Bali

【営業時間】7時〜18時

 

↓「ウルン・ダヌ・ブラタン寺」や「チャンディクニン市場」に立ち寄るツアーをみてみる(昼食付・ガイド付き)↓

゜:*★バリ島のオプショナルツアー予約VELTRA / Alan1.net★*:°

バリ島での空き時間の使い方




次の目的地まで1時間半くらい空き時間ができたので近くのスーパーで時間をつぶしました。

隙間時間にバリのお土産を見るのも楽しいですよね。

おすすめのバリ土産を記事にまとめてみましたので興味ある方はご覧ください。https://mahamuyu.com/balimiyage

ジンバランのサンセット

ジンバランサンセットディナー

バリ島に行くならジンバランのサンセットは絶対に外せません。

バリ島で1番見ておいてほしいスポットです。

ジンバランのサンセットは特にカップルや新婚の方におすすめします。

バリ島のサンセットタイムは1年間通して18時台ですので、サンセットタイムの30分前、遅くても17じ半にはお店に着くようにしましょう。

【年間サンセットタイム早見表】

【1月 】18時41分

【2月 】18時47分

【3月 】18時39分

【4月 】18時23分

【5月 】18時10分

【6月 】18時6分

【7月 】18時12分

【8月 】18時18分

【9月 】18時17分

【10月 】18時14分

【11月 】18時15分

【12月 】18時26分

ジンバランディナーの内容はどこのお店でも、魚介料理「イカンバカール」です。

「イカンバカール」料理の内容は、エビやイカ、貝を焼いたものやイカフライなどがメインです。

すべてピリ辛の味付けになっていて、とっても食べやすいです。

まとめ

いかがでしたか?

バリ島は何回行っても楽しい国です。

バリ島リピーターの方は定番コースとはまた違った場所を巡ってみてはいかがでしょうか?

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)