• HOME
  • ブログ
  • usa
  • ロサンゼルスはタクシーよりもuberが便利!メリットや注意点を解説

ロサンゼルスはタクシーよりもuberが便利!メリットや注意点を解説

ウーバー
usa

ロサンゼルスはタクシーよりもuberが便利!メリットや注意点を解説

ロサンゼルスに旅行する際に移動手段がなく困っていませんか?

レンタカーでの運転は現地の人もオススメしないというくらい慣れてない人は危ない、かといってタクシーは高いしぼったくられる可能性もある。

色々調べてたどり着いた結果「uber」が1番安全で安く利用できる移動手段だとわかりました。

そこで今回は私が実際にロサンゼルスやラスベガス、ハワイでも使用したことのある「uber」についてのメリットや注意点、実際に合ったトラブルなどをご紹介します。

uberって何?

「uber」とは世界75カ国で導入されている配車サービスを提供するアプリです。

タクシーとは違い一般人でも身分登録さえすればドライバーになれます。

uberを利用するメリットは?

⚫︎タクシーより安い

⚫︎チップを払わなくて良い

⚫︎クレジットカード引き落としなのでその場で金銭をやりとりしなくて良い

⚫︎金額が乗車前にわかるのでぼったくられない

⚫︎行き先はアプリで連絡してあるので英語で伝える必要がない

⚫︎渋滞していても追加料金不要

uberは便利だからおすすめだよ

uberの使い方は?

uberの使い方はとっても簡単です。

①スマホにuberのアプリをダウンロードする。

②名前、メールアドレス、クレジットカード情報、電話番号などを登録する。

③登録完了後アプリを開いて行きたい場所を入力する。

④1番近くにいるドライバーに自動で連絡され、配車手配完了。

⑤支払いは登録してあるクレジットカードで自動決済されるのでその場で現金のやり取りは不要。

 

uberを使う予定がある人は日本で事前にアプリをダウンロード、クレジット情報を登録しておきましょう。

最初はどんな人が来るのか不安でしたが、配車が決定するとアプリに車の車種、車の色、ナンバー、運転手の顔写真が表示され安心できました。

uberを利用する前にこれだけは覚えておきたい事

「uber」に名前を登録する際は必ずローマ字で登録しましょう。

友達がたまたま漢字で名前を登録してしまっていて、uberの運転手に「漢字読めないから英語で名前書いといてよ」みたいな感じで怒られました。

もう一つ覚えておいて欲しい事は、uberに乗る際は必ずナンバーや車種を確認する事!

「uber」を依頼した際に迎えに来てくれる車の車種や、ナンバーなどがスマホの画面から確認できます。

何も確認せずuberではない知らない車に乗り込んだというトラブルもあるようです。事件に巻き込まれないように、必ずナンバーを確認してから乗りましょう。

uberを利用した際のトラブルは?

私が実際にuberを利用してみて困った事が何度かありました。

【ロサンゼルスでuberを利用する際に困った事】

ロサンゼルスで「uber」を利用した際に指定した場所と反対車線に車が到着してしてしまいました。

運転手から電話がかかってきて「着いたけどどこにいるの?」のような事を言われますが、ほとんど英語がわからない私は「反対車線にいる」と伝えることができず「ちょっとまってて」と言って反対車線まで走ってくということが何回かありました。

【ラスベガスでuberを利用する際に困った事

ラスベガスでuberを利用した際に迎えに来てくれたuberと合流できない事がありました。

その際も電話がかかってきて、どこにいるのか伝えましたが英語が伝わらず結局合流できませんでした。

 

繁華街などは歩道も少なく、uberと合流しにくいので、繁華街からほんの少し離れた車がとまれるスペースでuberを依頼する事をおすすめします。

英語が話せる人にとっては問題なくuberは利用できますが、英語ができない人はこういうトラブルもでてきます。

uberはキャンセル料金が請求されることがあります

次のような場合にキャンセル料の請求が行われることがあります。

⚫︎ドライバーが配車リクエストを受け付けてから数分後にお客様がキャンセルした場合。

⚫︎乗車場所に到着して数分間待機した後にドライバーがキャンセルした場合。

 

実際に私もラスベガスでuberを利用した際に一度キャンセル料が発生した事があります。

ドライバーと合流出来ず電話でやり取りして、指定された場所の前まで歩いて行ったのですが結局ドライバーにキャンセルされてしまいました。

キャンセル料請求は700円くらいだったかと思います。

uberに問い合わせして返金を求めましたが、上記の理由で返金されませんでした。

まとめ

いかがでしたか?

英語ができないとuberを利用する際に困った事もありましたが、アメリカやハワイ旅行には必要不可欠なサービスだと思います。

旅行の際はuberを賢く使いこなして楽しい旅行にしてくださいね。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)